FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

オースマイ国境

シェムリアップの北、オッドーミアンチェイ州にあるタイとの国境ゲート、
オースマイ。

ここを訪れる日本人やその他外国人は多くないが、
カジノを訪れるタイ人、
タイ側のスリン県を訪れるカンボジア人が行き交う。
ポイペトに見られるような混沌さはなく、
過不足のないシンプルなゲートである。

イミグレの待ち時間も数分程度。

Osmach Gate 1

Osmach Gate2

スリン県を訪れるカンボジア人の多くにとって、
渡航目的は医療である。
カンボジアの一般的な病院よりも高度な医療を、
比較的安価に受けられるというのがその理由だ。
スリン県にはクメール族が多く(クメールスリンと呼ばれる)、
いまだにクメール語を話す人が多いため、
「海外」慣れしていない地方の人間にとっても、
ハードルの低い選択肢となっている。

実際、スリンを訪れてみると、
思っていた以上にクメール語が通じることに驚かされる。
乗り合いタクシーの運転手もクメール語の達者な人らばかりだ。

スリンの町の病院周辺には、
カンボジアナンバーの車も見られ、
病院の名前もクメール語の表記もなされている。
聞けば、
こうした状況になったのはそれほど古い話ではないとのこと。

タイにおいては僻地扱いのスリンにとって、
病院目的で訪れるカンボジア人はいいお客さん。
カンボジア人にとっても、
安心して受けられる医療はありがたいところ。
国境の整備が両国、
特に地方住民にとって利益を生み出していると言えそうだ。

マスメディアの注目度はそれ程高くないが、
ASEAN統合が進んでいることを実感出来る国境である。
スポンサーサイト



Comments


Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR