FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

2014年のまとめ

年末ということで、
2014年を振り返ってまとめておこう。
もちろん、独断と偏見で。

1.与野党の和解
先日書いたばかりだが、
これによってガッカリした人は少なからずいるよう。
個人的には、
組閣に必要な議員数が2/3だったときにもデッドロックが起こっていたから、
落ち着くところにやっぱり落ち着いたという感想である。

2.邦人ビジネスの多様化
飲食が中心であったのに対し、
その他のサービス業も増えてきた印象だ。
製造業が増えるにつれサービス業が増えるのが一般的と思われるが、
カンボジアはサービス業が先行しているのかもしれない。
多様化と合わせ問題も増加しているようなので、
これから進出される方たちには尚一層注意して頂きたいところである。

3.縫製業最低賃金の上昇
組合と政府間の協議により、
2015年より最低賃金が128ドルに引き上げられることとなった。
縫製業界以外には直接関係のない決定ではあるが、
3割近い賃上げは他業界への間接的な影響も想像される。
2018年までに160ドルへの賃上げをする提案も出されており、
今後の動きにも注目である。

4.ASEAN経済統合へ向けての動き(のなさ)
来年に予定される統合を前にしながら、
目立った動きが起きていない。
勿論、政府間における協議は行われているが、
市民レベルでの視点で言えば動きは皆無と言ってよかろう。
タイ国境におけるヒトの動きについても、
大きな改善は見られていない。

5.農業の停滞
前にも書いているが、
伸びそうで伸びないのがカンボジアの農業である。
今年は洪水はなかったが、
逆に稲作では日照りの影響も出た模様。
天候ばかりはどうしようもないところだが、
人事を尽くせる部分は少なくないはずである。

来年はよりよい年になりますように。
スポンサーサイト



Comments


Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR