FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

復興

東日本の震災から3年を迎え、
復興状況に関する報道の多い1日となった。

復興とは元どおりにするということなのかもしれないが、
実際はそれほど単純な話ではないのだろう。

津波で建物が流された土地については、
元どおり住民に住んでもらっていいのかという問いもある。

自分の生まれた町では、
震災のもっと前からシャッター商店街が目立ち、
人口も1960年代並みにまで減少していた。
(自分もその町を出たのだから原因の一部である。)
建物やインフラが元どおりになったところで、
こうした社会の問題、在り方に変わりはないであろう。

原発の近くでは、
そもそも復興も何もあったものではないはず。

報道を見ながらモヤモヤと考えているうちに、
今日が終わってしまった。
スポンサーサイト



Comments


Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR