FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

オリンピック

2020年に東京でオリンピックが開催されることが決まった。

オリンピック繋がりながらも今更な話だが、
昨年のロンドンオリンピックに、
日本からの帰化選手がカンボジア代表として出場しようとしていた件につき一考。

ご存知のとおり、
日本のマスコミではこの選手に対する批判が多く出され、
在留邦人の中でもそうした見方の人が多かったようだ。
批判は、
各選手の記録に基づかない代表選出に関するもの、
カンボジア人をバカにしているといったようなものだった(ように思う)。

批判はそれなりに理解できるものなのだが、
それ以上に大きな違和感を感じてしまっていた。

理由は、
カンボジア国民の多くが、
オリンピックに全く興味がないからだ。

プノンペンでオリンピックと言えば、
オリンピック市場かオリンピックスタジアムのことであり、
この件に意見をしているカンボジアの人に会ったことはないし、
オリンピックの結果などについて話している者も皆無という状況。
こんな議論がありますよと説明しても、
「へえ、それで?」といった風。

逆に、
「日本人は何故こんなにもオリンピックで熱くなるんだろう?」
という疑問が生まれてくる。

国威掲揚の策に乗せられているのか、
はたまた、
商業主義にまんまと引っ掛かっているのか。

深夜、ロンドンからの中継を観るために夜更かししていた自分も、
カンボジアの人から見れば、
ただのスポーツバカに過ぎないのだろうと思った次第。
スポンサーサイト



Comments


Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR