FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

ベトナム最低賃金改定とその影響

1月1日、カンボジアの東隣りのベトナムにおいて、
最低賃金の引き上げが行われた。

地域によって4種に分けられている最低賃金は、
それぞれ約16~18%引き上げられ、
165万~235万ドンと過去5年で倍になったことになる。
現在の為替で約79米ドル~112米ドル。

カンボジア政府はこの影響は少ないとはしているものの、
果たしてどうであろう。

タイとは違い、
ベトナムへ出稼ぎに行くカンボジア人の数は限られているため、
労働者の流出という点では、
直接的な影響は少ないということは言えそうではある。

しかし、
賃上げによりベトナム国内でのインフレが進めば、
そこからの輸入品の値上がりもありえるだろう。
それによって、
カンボジア国内のインフレ率が上がることもあるか。

よい面を考えれば、
カンボジア産品の競争力が上がる、
投資先としてのカンボジアの魅力が上がるということもありえるか。

ベトナムの状況が詳しく分からないので、
なかなか先読みの難しいところだが、
気になる動きである。
スポンサーサイト



Comments


Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR