FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

ポーサット道の駅

バッタンバンの東にあるポーサット州に道の駅がある。
日本政府の支援で建てられた正真正銘の「道の駅」だ。

PRSS Sign2

PRSS Outiside

諸事情により一時閉鎖状態となっていたが、
今月、バンコク行き直行バスの運行開始に合わせ、
再オープンするとのこととなった。
(バンコク行きバスは先月からの運行予定であったが、
こちらも諸事情によりサービス開始が遅れている。)

カンボジア政府の管理下、
実際の管理・運営は民間企業によって行われている。

PRSS Inside

日本の道の駅同様、
地元産品も積極的に販売されるとのこと。
比較的マイナーなポーサットの知名度アップ、経済振興に期待が集まる。

場所はポーサット市中心部から国道5号線をプノンペン方向に数kmの地点。
緑色の標識を見逃しても、
周囲を田んぼに囲まれているために、
右側(プノンペンから来る場合は左側)を見ていれば見逃すことはないはず。

国道5号線をご利用の方は
是非お立ち寄りください。
スポンサーサイト



Comments

 
先週通った時、営業してる・いないのか 微妙な感じだったので通過してしまいました。次回はぜひ寄ってみたいと思います。

入らなかったお蔭?でおいしいレストランを見つけました。ポーサット市街をバッタンバン方向に抜け1Kmほど行くと右側にあります。

名前がしゃれていて ម្លប់ ស្វាយ『マンゴの木陰』です。お昼時は駐車場が一杯。オムレツ・焼き(川)魚・のりスープを食べましたがどれも美味。値段は3人で12㌦でした。

ところでポーサットの名産は何でしょうか?
Re: タイトルなし 
恐らく行かれたのはここ数年で一番流行っているレストランですね。
ポーサットと言えば、やはり石細工でしょうか。
ポーサットオレンジという名前はあっても、オレンジはあまり作られていません。
トンレサップ沿いの他州同様、干し魚も人気のようです。
ポーサット、コンポンチュナンは仕事でも観光でも訪れる人が少ない場所ですので、道の駅のような存在が重要になるのだと思います。
 
石細工って、もしかしたら大理石の事でしょうか?
プノンペンでも建材に使う大理石が安く売っている店が多いので、前からどこが産地かな~と思っていました。
Re: タイトルなし 
ご愛読者様
コメントありがとうございます。
大理石と呼んでいいのか分かりませんが、マーブルストーンといった表現は使われています。ウグイス色に近いくすんだ緑の石です。
いずれここでもアップさせて頂こうと思います。
 
楽しみに待っています。
Re: タイトルなし 
ありがとうございます。
いずれ、ということでお願い致します。

Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR