FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

爽麦

プノンペンのコンビニで出会った「爽麦」。

爽麦

日本語で書かれたデザインに、
「発泡酒が輸入されたんだろう。」と思って手に取ると、
「ビール」と書いてある。
「知らない間に、日本ではどんどん新しいビールが出るなあ。」と思っていたが、
その後、新発見をすることになる。

プノンペンからバッタンバンの移動中、
前から気になっていたコンポンチュナンの工場の看板の前で車を止めると、
そこにも「爽麦」の文字。

爽麦ファミリー1

なんと、
この「爽麦」、
日本への輸出用に、
コンポンチュナンの工場で製造されているのである。

看板脇の販売小屋(工場直営?)で1ケースを早速購入し、
あらためて色々検証してみた。

1.カンボジア仕様の330mlアルミ缶
2.アルコール度5.2%
3.輸入者は広島県の企業
4.味はまあビール
5.価格はR2,000/缶(プノンペン市内のコンビニ)、R40,000又は$10(工場近くの販売小屋)

インターネットで調べてみると、
ベトナム産というのが日本で売られているようだが、
カンボジア産は見当たらなかった。

この工場では、
「爽麦」以外にも様々なアルコール、ノンアルコール飲料を製造しているようだが、
どれもマイナーな商品ばかりで、
マニア心がくすぐられてしまう。

爽麦ファミリー2

次回は別の商品も試してみよう。
特に、CHU-HIが気になる。
スポンサーサイト



Comments

 
酎ハイや 謎のジュース 土産になりそう。
一州一品運動のキャッサバ焼酎で作っているのかな?
Re: タイトルなし 
キャッサバ焼酎はバッタンバンですね。
日本の方がやられています。
爽麦などは日本の会社からのオーダーで作っているようですが、ジュース類は国内向けだと思います。
あまり見たことありませんが。

Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR