FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

Informal Money Lender

Informal Money Lender(以下、IMLs)と書くとややこしいが、

英語でusury、日本語でも高利貸しと書くとネガティブな印象を与えてしまいかねないので、

この表現としている。

非正規金融業者という呼び方でもよさそうだ。

いずれにしても銀行のようなformalではない町(村)の金貸し屋のことである。


クメール語ではネア・チョンカーというが、

中国人を意味するチャンという言い方もあるようだ。

金貸し=中国人という見方は、

カンボジアの歴史をそのまま表しているようでおもしろい。


以前書いたトンティンとは逆で、

IMLsは農村地域にも多く見られ、

その利用者もかなりの数がいると思われる。

マイクロファイナンスが登場するまでは、

農村における唯一の金融サービスであったと言ってよいであろう。


ただし、非正規というだけのことはあり、

店(家)の前にこうした看板を掲げている訳ではなく、

一見普通の民家がこうしたお店となっているケースが多いため、

農村を訪れてもこうした業者の存在には気付かない。

また、こうした業者は金貸しだけで生計を立てている訳ではなく、

他の村人同様に農業をやっていたり、

小売店を営んでいたりもする。


これらのIMLsの金利は安くないが、

マイクロファイナンスのような担保や書類といった面倒な手続きがないために、

気軽に利用することができるのがウリである。

誰かが病気になり緊急に現金を用立てしなければならないときなどは、

それなりに便利なサービスなのであろう。

ただし、担保がなく、保証人も立てないことから、

融資額はマイクロファイナンスよりも比較的小さいようだ。


スポンサーサイト



Comments


Body

« »

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR