FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

カエルの養殖

カンボジアを初めて訪れる方には驚かれることもあるが、
日本人の考える「ゲテモノ」の中では比較的一般的なカエル。

田んぼで捕まえられる他、
一部では養殖も行われている。

FAUNA & FLORA International発行の
「A Field Guide to the Amphibians of Cambodia」
(カンボジア両生類フィールドガイドブック)によれば、
カンボジアで一般的な食用ガエルは、
Rugulose Bullfrog(学名:Hoplobatrachus Rugulosus)という種類だそうだ。
この本に出てくるサンプル写真と比べると白みがかった色だが、
大学の実験に使われているのもこの種であると思われる。

Frog Farm 2

Frog Farm 1

繁殖もしやすく、
小さな池を作ればよいだけなので養殖はそれほど難しくないが、
農村で目にすることはまだ稀である。

繁殖や流通等の面で、
より手軽に取り組める仕組みが作れれば、
僻地の農家にとっても重要な収入源、タンパク源になり得る可能性はあると思われる。

肉は柔らかくクセもなく食べやすいので、
ゲテモノ初心者にもおすすめのカンボジアグルメである。
スポンサーサイト



 

« »

04 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR