FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

カムリエン国境ゲート

先日、久しぶりにカムリエン郡の国境を訪れた。
ここは州内唯一の国境ゲートである。

ポイペトに比べれば少ないが、
パイリンと同様、またはそれ以上の人通りであった。

カムリエン国境1

こうした正式な国境ゲートの他、
主にカンボジア人労働者が通るためのゲートも存在しているが、
我々がパスポートを持って行っても通ることは出来ない。
国境ゲートの数が増えれば、
人・モノを動きがもっと活発になるのだろうか。
(それよりも最も大きな国境ゲートであるポイペトを整備すべきだろう。)

カムリエン国境2

国境の近くには日系の工場がまた1つ増えていた。
今のカンボジアにはピッタリの労働集約型の工場で、
カンボジアらしい和やかな雰囲気の中にも、
日系らしいピリッとした仕事振り。
マネジメントのご苦労が垣間見れる光景だ。

カムリエン工場

ASEAN経済統合を目の前に、
大きな変化は見られないものの、
小さな動きは出つつある。

目が離せない状況はしばらく続きそうな国境周辺の現状である。
スポンサーサイト



 

« »

12 2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR