FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

2013年のまとめ

2013年を終えるに当たり、
簡単に今年のまとめをしておこう。
独断と偏見のまとめ。


1.国民議会選挙
今年カンボジアで最も大きな出来事と言えば、
間違いなく国民議会選挙であろう。

結果としては与党人民党の勝利に終わったものの、
野党救国党によるデモはプノンペン市内で現在も続けられている。

バッタンバン市内では特に大きなデモなどは発生していないが、
組閣後に政府が打ち出した「改革」、
特に税制の強化によって物価が上がる等の影響が出ている。
間接的ながら、
これも選挙の影響の1つと言えよう。

2014年も引き続きウォッチしていかなければならない状況である。


2.洪水と今後の課題
10月、バッタンバンやバンティアイミアンチェイを中心に大きな洪水が発生した。

洪水の状況については、
このブログでも触れたが、
国道5号線や市内の交通が難しい状況となり、
市民生活にも大きな影響を及ぼした。
コンピンプイ貯水池の堤防を決壊させたことによって、
周辺住民や農民にも大きな影響が出たことも忘れてはならない。

インフラや農業の発展が進む中、
今後の課題を示した1年であったと言えよう。


3.コメ輸出の増加
12月分の統計はまだ出されていないが、
今年11月までの輸出量は33万トンと昨年(22万トン)を大きく上回っている。

今年の政府目標である50万トンには及ばなかったが、
増加傾向が進んだことは間違いなさそうだ。
100万トンという最終目標に向けて注目の分野である。


4.日系レストランの増加
今年は、プノンペンを中心に日系レストランが急増した1年であった。

現在では約30軒ほどまで増えたようであるが、
来年もこうした流れが今後も続くであろうか?


それでは、よいお年を。
スポンサーサイト

 

最低気温の更新?

例年12月、1月は涼しく過ごしやすい時期であるが、
今年は過去30年で最も気温が低くなると予想されており、
新聞報道では16度との予報も出されている。

このところ朝の気温(最低気温)が20度程の日が続いており、
今朝の気温は18度であった。

普段が暑い国であり、
夏物の服しかないために、
うまく重ね着ができないために非常に寒く感じられる。

毎年この時期はダウンジャケットを着てバイクに乗る人らを見て、
微笑ましい思いになるのだが、
今朝は自分も薄いモノながらダウンを着ることになってしまった。

異常気象と言っていいのかは分からないが、
近年稀に見る気温の低さであることは間違いない。

在住者、旅行者の皆さま、
風邪をひかぬようご注意下さい。

 

マイクロ保険

マイクロクレジットという言葉がマイクロファイナンス(MF)に取って替わられた背景には、
貧困削減にはローン(クレジット)だけでなく、
貯蓄や保険も有効な手段であるという考え方がある。

カンボジアにおいてMFと言った場合、
保険が存在していないことから
マイクロローンと同義であったのだが、
そうした状況も変わりつつある。
マイクロ保険導入の準備が進んでいるのだ。

UNDPは独自の調査に基づき貧困層の保険ニーズを発表、
政府やMF業界に働きかけを行うとしており、
政府も制度づくりを進めているという。

公的な健康保険や年金などが存在しないカンボジアにおいては、
富裕層を対象にした保険会社によるサービスが人気になりつつあるものの、
マイクロ保険が同様に成功するかは疑問であろう。
実際、マイクロファイナンス業界からも、
サービスの成立を疑問視する声も聞かれており、
制度に先行して実施されているマイクロ保険サービス(15ドル/年)の加入者も、
かなり限られたものだそうだ。

仮に加入者が増えたとしても、
実際の運用には困難がつきまといそうである。
貧困層の多い農村部では医療制度も整っていない場所が多く、
法律的にも未整備な部分が多いため賠償責任の判断も楽ではないだろう。

マイクロローンを後払いの保険と捉え、
医療費が必要になったときに借り、
後から返していくという方法が現実的かもしれない。

マイクロ保険は、
貧困削減の切り札になりえるだろうか。

 

Cold Night

10年前、バッタンバンで初めて訪れたレストランがここだった。
Cold Night。

レストランまでの道のりが非常に暗かったこと
(当時はサンカエ川の東側には店はほとんどなかったように思う)、
地雷除去関係者の写真が壁に掛けられていたこと、
ミートボールスパゲッティにミートボールが乗っていなかったこと位しか覚えていないが、
数年前Golden Palace Hotelの隣に移った後は、
ここで仕事をするようになったこともあり、
随分とお世話になった。

そして、最近また新たな場所へ引っ越し。
店の規模も大きくなり、
雰囲気もローカル客に合せ田舎のビアガーデンテイストが増している。

Cold Night1

Cold Night2

メニュー恐らく10年前と大きくは変わっておらず、
洋食とクメール料理の両方がリーズナブルな価格で味わえる構成である。

場所はKhemara Hotelの向かい側の道、100m先。
Coconut Houseの隣にある。
(Khemara 1ではなく、MAG事務所やGolden Palace Hotelの近くのKhemara Hotel)

 

« »

12 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。