FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

農村における多重債務問題

以前、NHKで、

カンボジアのマイクロファイナンスで多重債務に陥るユーザー

を取り上げた番組が放映されていた。


マイクロファイナンスによる多重債務は、

業界団体のCMAも問題として認識しており、

対応が急がれるものだ。


(MFIsが公表する低い不良債権率を基に、

多重債務は限られた一部であろうという推測もあるようだが、

返済のために土地を売ったり、新たな借金をしている場合も多く、

「多重債務者=返済不能者」という図式は当たらない。)


MFIs間での連携を高めることで対応する動きもあるが、

多重債務の問題はマイクロファイナンスに限ったものではなく、

それで解決するほど単純なものではない。


(追記: 一部この対応がすでに実施されいているような噂も聞くが、

具体的な実施例に出くわしたことはない。)


農村にもマイクロファイナンス以外、

Informal Money Lender、個人的な貸借、店のツケなど様々な金融ツールがあり、

マイクロファイナンスの多重債務はその一部にすぎないのだ。

実際、いずれかの債務返済のために、

他のツールを利用するということは日常的に行われている。


多重債務も実施可能な返済計画があるのであれば、

全ての多重債務が問題であるとは言えないであろうが、

農村においては実施可能な返済計画の前提となる

安定収入が得られるビジネス計画を持つことは難しい。


多くの農村住民にとって生活のベースとなる農業は、

天水頼みのため安定性のあるものではなく、

養鶏、養豚においても成功事例は少ない。

オフファームビジネスも日用品を売る以外の選択肢はないと言っていい。

(当然、村の人皆がそれをやる訳にはいかない。)


やはり多重債務は問題と言えそうだが、

貸したい者と借りたい者がいる限り、

この問題の解決は容易には進まないだろう。


頭の痛い問題である。


スポンサーサイト



 

« »

09 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR