FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

タサエン国境

先日、タイ国境に面したカムリエン郡内のタサエンコミューンを訪れた。

(カンボジアは州、郡、コミューン、村という行政単位で構成されている。)


ここは以前は地雷の多い地域であったが、

政府機関のCMACやNGOによる除去活動により(一部は日本政府の支援による)、

今では多くの土地が安全な農地として利用されるようになっている。

最近では舗装道路も整備され、

大きな発展の気配が漂いつつある地域と言える。


地雷除去、道路整と合わせ、

発展の追い風となっているのが日系企業の進出で、

これまでに4社の工場が操業を開始している。

内訳はキャッサバ焼酎工場が1つ、

のし袋、書道用品、メモ帳といった文具類の工場が3つで、
全てタサエンで地雷除去活動に携わるのTさんの出身地、

愛媛県に本社を置く企業だ。


バッタンバンで晴読雨耕-タサエン2

バッタンバンで晴読雨耕-タサエン1

これらの工場では、

合わせて約200名の従業員が雇用されているそうだが、

皆穏やかな、和やかな表情で仕事をしているのが印象的であった。

安定した給与と職場環境のよさが、

その背景にはあるのであろう。


仕事と言えば、農業(自作農、小作農)、タイへの出稼ぎ位しか選択肢がなかった場所で、

新たな就職の機会が生まれることの意義は大きい。


国境の小さな町で生まれつつある新たな日・カ関係に

感動した一日であった。


(写真は上から、書道用品工場、書道用の団扇づくりの様子)

スポンサーサイト



 

« »

08 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR