FC2ブログ

バッタンバンで晴読雨耕

バッタンバンを中心としたカンボジア北西部の情報ブログ-大学教育、地雷、農業、開発、投資に関する話題から ホテル、レストラン情報まで

 

日照り

洪水だった昨年とは打って変わり、

今年は雨が少ない。

専門家ではないので適当な表現が分からないが、

干ばつという言うと少し強過ぎるの気もするので、

日照りとしておこう。


通常、5月、6月頃から種蒔きが始められるため、

8月までには多くの田んぼがきれいな緑色に染まる。

しかし、今年は雨が少ないために同じ緑でも雑草であったり、

地割れを起こしてしまっている場所が少なくない。


バッタンバンで晴読雨耕-地割れ


灌漑設備、もっと具体的に言えば水路に近い場所でも、

十分な水をポンプアップすることができておらず、

イネの生育に影響は出ているようである。


カンボジアの農業は天水頼みがほとんどで天候に左右されるため、

ギャンブル性が高い。


ギャンブル性が高い以上、

日本のように手間をかけて育てるという考え方はあまり通用しない。

手間暇かけず、コストをできるだけ抑え、

後はお天道様に祈るって待つというのは、

理に適っているのかもしれない。


今年も天に祈りが通じていないようだ。


(写真は乾燥によって割れた土地。見易いように田んぼではなく、植物の生えていない場所を選んで撮影。)

スポンサーサイト



 

« »

08 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

バッタンバン長

Author:バッタンバン長
カンボジア王国バッタンバン在住、バッタンバン長です。
バッタンバンを中心に、開発援助業務、大学講師、社会調査、日系企業進出・投資のお手伝い等をやっております。
お問い合わせ等は、下のメールフォームからお願いします。

記事の検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR